FC2ブログ

移調テクニックとカポタスト

千葉県市川市のギターウクレレと作曲の音楽教室

SJRギター/ウクレレスクールでございます。



もう、あっという間にもう10月ですね。

今年の夏は雨ばかりだったのでいつもより短かった気がします。




さてさて、今回は移調とカポタストのお話です。

先日、アコギの生徒さんで、この曲を弾き語りしてみたいんですけど。。

と持ってきた曲が、♭5ついている曲でした。


という訳で、出てくるコードも、Dbやら、Ebmやら、bが沢山付いているコードばかりで

人指し指を伸ばすセーハコードが沢山!!


そんな場合、たまにありますね。

うーん。弾けなくもないのだが、もう少し簡単にしようという事になりました。




そんな時、Keyを変える移調のテクニックとカポタストを使うと良かったりします。

今回はそんな“移調のテクニック”とカポタストの使い方についてお話しようと思います。



例えば、こんなコード進行の曲があります。

移調コード進行1


♭が沢山出てきてセーハコードが多いです。。。

しんどいですね。これをカポタストを使って簡単に押さえられる様にしていきます。

方法ですが、まずは下の移調表を使いながら説明したいと思います。

移調表

この移調表を使って、移調をするのですが、

横列が12種類のKeyを表しています。

1、Key:C
2、Key:C#/Db
3、Key:D
4、Key:D#/Eb
5、Key:E
6、Key:F
7、Key:F#/Gb
8、Key:G
9、Key:G#/Ab
10、Key:A
11、Key:A#/Bb
12、Key:B

となります。

例えば、黄色になっている横列“1”はKeyC。

もう1つの黄色の横列“8”は、Key:Gになります。



ギターの特性上、黄色になっている“1”(Key:C)と“8”(Key:G)に変更すると、

セーハコードが少なくなり、演奏が楽になります。

まずは、これを踏まえていきます。



さぁ、Let`s try!

1)曲の音部記号(ト音記号)の横に♭/♯がいくつあるかを確認します。

上の場合、♭が5個ついています。これを下の番号のどれに当てはまるかを確認します。

1・・・♭/♯無し
2・・・♭5個/(♯7個)
3・・・♯2個
4・・・♭3個
5・・・♯4個
6・・・♭1個
7・・・♭6個/♯6個
8・・・♯1個
9・・・♭4個
10・・・♯3個
11・・・♭2個
12・・・♯5個/(♭7個)

すると、、、2番があてはまります。

2)次に移調表の横列2番をみます。
移調表2



3)次に2列の縦1の音“C#/Db”の場所を5弦もしくは6弦で探します。すると。。
Dbno.jpg

上の場所にある事が分かります。



4)次に6弦・5弦で見つけた“C#/Db”の位置を、

5弦上では“C”、6弦上では“G”で押さえていきます。

これは、Key:C、もしくはKey:Gに変更するという意味があります。



ここでは、Key:Cに変更するやり方でいきます。

まず、5弦で見つけた位置を・・・“C”の一番低い音で押さえます。
 

すると、下の図の様になります。
カポの位置

すると、カポタストの位置が決まりました。





5)次に曲で使われているコードを置き換えていきます。

この時にコードの大文字部分をみます。

例えば、

Bb7ならば、Bb。 Gbmaj7であれば、Gb。

このコードの大文字部分をKey:Cの列(黄色の横列1)に置き換えていきます。

例えば、

移調DbをCに!



すると、こんな感じになります。

カポ1f



以上です。

慣れれば、そんなに難しくありません。




もう1つ例題を出してみます。

こんなコード進行があります。

移調コード進行2

これを簡単にしてみましょう。


1)まず、♯が5個なので・・・移調表では12番になります。

移調表12番


で、ルートの位置は・・・
Bの位置


で次に・・・5弦にCのコードを当てはめると・・・



・・・


って

フレット足りなくて“C”ができません!!!

そんな時は6弦で“G”を作ってみましょう。

Gの低い音が決まる。

すると、カポの位置がきまります。

あとは、曲で使われるコードを横列8番のコードに置き換えていきます。
横列8番


元のコード進行はこれなので・・・
移調コード進行2

1)、C#m7は、Am7
2)、F#7・・・D7
3)、D#m7・・Bm7
4)、D#7・・・B7
5)、G#m7・・・Em7

となります。


慣れてくると、移調表/ルート表など使わずに変換する事ができますし、

他の横列に変換する事も可能ですし、

最初は考えながらですが、案外やっているうちに慣れてきます!



このテクニック覚えておくと、色々な時に役に立ったりします。




SJRギター/ウクレレスクールでは

実戦で使う為の、効果的なトレーニングをレクチャーします。

現在、ギター/ウクレレ/作曲無料体験レッスン実施中
http://www.sjr-guitar.com

スポンサーサイト

2017.10.02 | コメント(0) | 初心者ギタリスト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

SJRギタースクール

Author:SJRギタースクール
京成市川真間駅より徒歩1分
JR市川駅より徒歩4分

ギターと作曲の音楽教室
SJRギタースクールのブログです。

レッスンについて、雑談、どーでもいい事、講師の思いなど。。書いてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR