FC2ブログ

今回は指を独立させる!

千葉県市川市のギターウクレレと作曲の音楽教室

SJRギター/ウクレレスクールでございます。




2017GW突入ですね。

皆さん、如何お過ごしでしょう??

長い人は9連休!!みたいですね。



教室は、9連休とはいきませんが、

今年は、何日かレッスンをお休み頂いたりします。


なので、その間、普段あまりできないことをしようかと企んでいます(笑)





さてさて、前々回は指の練習!を解説したのですが、

“今回は指を独立させる!応用編”

と題して、解説していきたい。と思います。




実はこの内容、割と最近レッスンでも取り上げることが

多い内容だったりするのですが、



ざっくりですが、お話していきたいと思います。




さて、楽器を弾く為には、

左手の指をバラバラに動かす必要があったりしますね。



割と、人指し指、中指あたりは動きやすいのですが

薬指、小指が動きにくかったりします。




この薬指・小指が上手く独立して動くようになると

メロディーを弾く時、コードを押さえる時など、

色々と楽に弾ける様になっていきます。




この

「薬指・小指が動きずらい」という生徒をみていて

気づいたのですが、



手の大きさ、腕の長さ、フォーム等で個人差もあったりはしますが、

1)小指のみが苦手タイプ

2)薬指のみが苦手なタイプ

3)中指から小指の動かしが苦手タイプ

4)薬指から小指が苦手タイプ


大体この4パターンのいずれかに当てはまったりします。




上記のタイプ毎に

それぞれ効果的なトレーニングパターンがあるのですが、



今回はざっくりと全てのタイプに当てはまる練習方法を紹介します。

独立した指運動




如何でしょう??


これを弾く時のポイントですが、

これは、薬・小指をバラバラに動かせる様になる為のトレーニングです。



なのでTABの最初1f・2fは人・中で弾き、

そのまま押さえっぱなしの状態で3f(薬)・4f(小)を弾きます。



5小節目からの1弦から4弦に戻ってくるときも同様で、

1f・2fを押さえっぱなしの状態で4f・3fを弾きます。




この時、力が加わったり手の甲に痛みが出たりする時にはやめましょう(笑)

腱鞘炎になったり、手が壊れます。




また、1234fで少し大変だな。

と思う時は、少しポジションを上げて、

3456fくらいから始めてもいいですね。



最初は、中指が離れてしまったりしやすいのですが、

ゆっくりと丁寧に弾いていきましょう。



自分も大昔にウォーミングアップ代わりに楽器を弾く前に5分位やっていた練習方法なの

ですが、半年位やると見違える様に動く様になっていきます。




次回は更に突っ込んだ、

“指先の押さえる場所について”

題して

“指先って実は広い!!”

をお話をしていきたい。と思います。




SJRギター/ウクレレスクールでは

実戦で使う為の、効果的なトレーニングをレクチャーします。

現在、ギター/ウクレレ/作曲無料体験レッスン実施中
http://www.sjr-guitar.com









スポンサーサイト

2017.05.01 | コメント(0) | 初心者ギタリスト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

SJRギタースクール

Author:SJRギタースクール
京成市川真間駅より徒歩1分
JR市川駅より徒歩4分

ギターと作曲の音楽教室
SJRギタースクールのブログです。

レッスンについて、雑談、どーでもいい事、講師の思いなど。。書いてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR