FC2ブログ

省略コード!!

千葉県市川市のギター/ウクレレと作曲の音楽教室

SJRギタースクールでございます。




本日、金曜は朝10:00~のレッスンなのですが、


朝の生徒さんから、

「金曜の朝、私が来る時、まだ雨が1度も降っていないんですよー」


そんな話になりました。



そういえば、午後から雨!なんてことはあったのですが、

昨年10月から、金曜の朝はまだ雨が降ってないんですね。



という事は、市川の金曜の朝は雨が降りにくい!?

っていう事!?




そろそろ梅雨の時期に入るのですが、いつまでも記録更新していきたいですね。

といっても、こればっかりは、完全に神頼みなのですが(笑)



さてさて、教室には、

ジャズ好きの生徒さんが通われているのですが、


「この曲(ジャズの曲)ですが、今まで押さえたことのないコードで中々、指使いが難しいです。」

と悩んでおられました。



確かにジャズの曲では、

"Ebmaj7(9)"とか、“Bb7(b9, #11)”等と、数字が出てくる場合があります。


この数字は、“テンション”と呼ばれる物で、

基本のルート音から9番目の音とか、b9番目、#11番目の音を足してくださいね。


という物だったりします。

これらを押さえようとすると、場合によっては、

複雑な指の使い方になったりします。



しかーし、


逆にシンプルにして演奏をする場合もあります。



“省略コード”というヤツですね。



大抵、省略コードというと、

よく“F”のセーハ(人差し指を伸ばす)するコードが、難しいときに、

“F”のコードに慣れる為の取っ掛かりとして、

4弦から1弦だけをまずは押さえてみる!というコードがよくあります。


これは、実際には簡単だから、そーやって押さえる!

と思ってる方が、たまにいたりするのですが、


実は、この省略コード。

かなり、実戦的な押さえ方です。


何故かと言うと、

他の楽器等と一緒に演奏をする時に

6本も弦を鳴らすと、ゴチャゴチャしすぎて、うるさ過ぎるのですね。

特に他にコード楽器(ピアノやら、もう1本ギター)がいる場合等は特にです。



また、ギターの6弦・5弦の低い音は音が濁りやすく、

和音として、中々上手く響きません。


コードブック的な本には“F"は人指し指をセーハして・・・・

なんていう押さえ方は乗っていますが、



実際に演奏する現場では、逆にうるさすぎる場合があります。

(※だからといって覚えなくていい!という訳ではないです。しっかり覚えましょう!)



なので、省略コードを使う場合が結構あります。

この実戦で使える、省略コード、“F”以外にもこんな感じの物があります。


省略コード


どうでしょう。この省略コードですが、コードの必要最低限の音しか入っていません。


Rootと3rd、そして7thの3つですね。




この押さえ方でコードを最小にするおかげで、

すっきりとしたコード感が出すことができます。



また、バンド編成などでは、

ルート音がベースが担当するので、


3rdと7thの2音を

鳴らすだけでもコードの響きを得ることができます。



始めて押さえる場合、最初の内は指が慣れないかも知りませんが、

是非こんな押さえ方もあるんだ!!



なんて一度試してみると良いですね!!


SJRギタースクールでは
より実戦的な弾き方をレッスンしていきます。


現在、ギター/ウクレレ/サックス
無料体験レッスン実施中!!
http://www.sjr-guitar.com

スポンサーサイト



2015.06.06 | コメント(0) | 初心者ギタリスト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

SJRギタースクール

Author:SJRギタースクール
京成市川真間駅より徒歩1分
JR市川駅より徒歩4分

ギター/ウクレレと作曲の音楽教室
SJRギタースクールのブログです。

レッスンについて、雑談、どーでもいい事、講師の思いなど。。書いてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR