fc2ブログ

ミックス後の作業、マスタリング!!

千葉県市川市のギター/ウクレレと作曲の音楽教室

SJRギタースクールでございます。



本日は雨も降らず、暖かい日差しでした。




さてさて、前回は“MIX”のお話でした。

この“MIX"最終的には“2MIX”という形にします。

??

“2MIX”??




2MIXというのは、色々な楽器の音源を、

“L+R”のステレオ音源に落とす事です。

“ミックス”の最終処理ですね。ミックスダウンとかいったりします。


しかし、この“L+R”のステレオ音源にしてもこの後にまだ作業があるんです。




最終的にする“マスタリング”という作業です。


この“マスタリング”という作業で

何をするのか???というと、



民生用の再生機で聞ける音にする。という作業をします。



具体的には、、
“アルバム”等では曲間を決めたり、それぞれの曲の音量のバランス、“フェードアウト”のタイミング等を作る作業です。

ミックスの作業では、楽曲での各楽器のバランスをとる事に集中するのですが、

マスタリングでは、普段聞く機械で聞いた時に

聞きやすい音にする事に集中します。





なので、時にはカーステレオ、時にはラジカセ、時にはPC

色々な機械で調製したものを聞いたりしますね。



楽曲制作

編曲

録音

ミックス

マスタリング

プレス


色々な工程があって1つの曲が形になっていきます。



完全分業が多いのですが、

今ではPCの発達により全てを一人で完結してしまう方もいますね。


実際に色々な音源を聞いていると、

ハイが割と出したミックスをしてる楽曲や

ロウが出まくりの音源、コンプレッサーで音を潰している音源。

色々あったりしますね。




最近、音源を聞いて気になったのは、

昨年ヒットした、

“○○の~ままの~”(松 ○○子ver)

の歌の“コンプレッサー”の掛け方が、色々な意味で“凄いなぁ”

と感じている、今日この頃です。
(すいません、完全に個人的主観です。)


あっ、先日、知り合いのエンジニアと

海外のロックバンド、“エクストリーム”の1stアルバムの

“ハイ”が、えぐい!!、

という話で盛り上がりました(笑)


人それぞれ音の好みがあるので

多分、狙ったのでしょう。。。きっと。。


SJRギタースクールでは

演奏技術はもちろん、

ミュージシャンとしての音楽の聴き方

にもこだわります。


現在、ギター/ウクレレ/サックス
無料体験レッスン実施中!!
http://www.sjr-guitar.com






スポンサーサイト



2015.04.17 | コメント(0) | 初心者作曲

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

SJRギタースクール

Author:SJRギタースクール
京成市川真間駅より徒歩1分
JR市川駅より徒歩4分

ギター/ウクレレと作曲の音楽教室
SJRギタースクールのブログです。

レッスンについて、雑談、どーでもいい事、講師の思いなど。。書いてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR