fc2ブログ

魔法のコード進行 ~プチ編曲テクニック~

千葉県市川市のギター/ウクレレと作曲の音楽教室

SJRギタースクールです。



生徒さんからではないのですが、

「○○のデータ、送ってもらえますかー」

「分かりましたー、帰ったら送りまーす」


と言いながら、未だ送れずにPC上(中!?)のとっ散らかっているファイルを整理しています。

明日、送る予定です。





整理整頓をしないと時間の無駄になりますね。

気をつけましょう(自分に言い聞かせています。)





さてさて、今回のテーマは

“魔法のコード進行”

のお話です。


何が魔法か??って。

これさえ覚えれば怖くない!!



よくロック・J-POPの編曲を行うのに使われている、

王道!“コード進行”

のお話です。



以前、3コードというお話をしたのですが、

3コードについて
はこちらをクリック!

魔法のコードとは

この3コードにもう一つコードを足した“4つのコード”の事ですね。



これが、またロック・ポップスを作るうえでは非常に有効なコードになります。



作曲家が作ったメロディに、

「まずは、こんな感じー」

という様に当て込む“仮コード”(その名の通りの仮のコード付け)

などで使ったりする場合もあります。


もちろん、この4つのコードで本番制作までいってしまう場合もあるのですが。



それが、、、

1-6-4-5

です!!


は?? TEL番号!?


違います。

“1-6-4-5”とは、

元になるコードから数えた4つのコードを指します。



例えば、、、

Gを元にすると

Gが1

6は、、、、

Gから数えて6番目のコード。

G、A、B、C、D、E

6番目はEmです。



それでは、4は

G、A、B、C

Cですね。



ちなみに5番目は、

Dになります。


そうです。


基本の1をGにした場合は

“G-Em-C-D”

この4つですね。




あっ、ちなみにCを基本にした場合は、

“C-Am-F-G”

になります。


※6番目はマイナーコードにしましょう。詳細はここでは説明しません。

ちょっと知りたい場合は、こちらからどうぞ

音楽理論講座「コード(和音)」について


もっと、より詳しく知りたい人は、体験レッスンにでも来てください(笑)





実は、この“1-6-4-5”だけの曲は無数にあります。



また、1-6-4-5を基本にして、少し変化を加えた曲なんていうのは、

ロック、J-POP問わず、数かぞえきれないです。




例えば、、ちょっと昔だと、

「スタンドバイミー(ジョン・デンバー)」、「カントリーロード(耳をすませばのやつ)」、「想い出がいっぱい(H2O)」

等‥




J-POPでも、

「涙そうそう(ビギン)」、「桜坂(福山雅治)」、「青春の影(チューリップ)」、「キセキ(Greeen)」、「CHE.R.RY(YUI)」

「ヒカリへ(MIWA)」、「粉雪(レミオロメン)」、「Let it go (ありの~ままの~)」、「First Love(宇多田ヒカル)」

「真夏の果実(サザン)」、「恋するフォーチュンクッキー(AKB48)」・・・・など等



あっ、それぞれKeyは違いますけど。

ギターで弾く場合、アコギだったらカポはめれば簡単です。


ウクレレの場合は、、、Key=Cにすると、はっきりいって

超簡単

です。




是非、この魔法のコード

“1-6-4-5”

を覚えると、割りと色々な曲が弾き語りできる様になりますよ!!



ギターだと、

“G-Em-C-D”

を是非、覚えると良いですね。



まだまだ、色々なテクニックがあるのですが。

また、機会あるときに!

今回はプチ編曲の仕方でした!



SJRギタースクールでは

楽器の演奏能力以上に

ミュージシャンとしての音楽性を高める

レッスンを行います。

現在、ギター/ウクレレ/サックス
無料体験レッスン実施中!!
http://www.sjr-guitar.com

スポンサーサイト



2015.04.14 | コメント(0) | 初心者作曲

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

SJRギタースクール

Author:SJRギタースクール
京成市川真間駅より徒歩1分
JR市川駅より徒歩4分

ギター/ウクレレと作曲の音楽教室
SJRギタースクールのブログです。

レッスンについて、雑談、どーでもいい事、講師の思いなど。。書いてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR