fc2ブログ

初歩の初歩!「コードチェンジの練習方法」

千葉県市川市のギターと作曲の音楽教室

SJRギタースクールです。


2014年、今年も最後の土曜日ですね。

昨日のレッスンでは、生徒さんよりこんな物をいただきました。

コーヒー
コーヒーですね。

早速、帰ってから飲んでみると

「旨し!」

昨日のチョコと一緒に頂くと両方が引き立って美味しかったです。

「ありがとう!」

年末年始はこの組み合わせで過ごします(笑)



さてさて、本日はコードの押さえ方のお話。

ギターを始めて最初の難関!?

それが、コードの押さえ方ですね。

弾き語りでようジャカジャカ弾いたりするアレですね。

最初の最初に指を慣らす為に覚えるコードを幾つか紹介しましょう。



まずは、

G6とEm7

G6とEm7


そして、
GとEm


2GとEm

大丈夫でしょうか?

覚えられましたか??


そうしたら、次はこれらのコードを繋げて弾いてみましょう!!

こんな感じです。

G6、Em7ストローク


どうでしょう?上手くできましたか?

ここでのポイントは指使いですね。

G6の6弦3f(薬指)をつけたり離したりします。
5弦2フレットを押さえている中指は、G6、Em7共に共通の音なので押さえっぱなし弾きましょう。


さてさて、次はGとEm

GとEmストローク



どうですか?

ちょっとだけ忙しくなってきました。


Gの6弦3フレット(薬指)と1弦3フレット(小指)をEmに変わるときに離します。
その後のEmで薬指を4弦2フレットに移動します。

薬指のポジション移動がポイントですね。

この時、G6を押さえていた中指は、押さえっぱなしで弾きましょう。



更に行きますね!!

次はCとG

GとC

この時のポイントですが、
まず全ての指を押さえられない!

という時には、まず、

1)“3弦~1弦”

2)“6弦~4弦”


の2つに分けて弾いてみましょう。

3弦~1弦部分は、Cの2弦1フレットを、“人指し指”で押さえます。

Gの1弦3フレットを“小指”で押さえます。

この2本の指の移動をまず慣れましょう。


ポイントは、他の弦に触れない!

という事ですね。


その後に6弦~4弦部分を練習していきます。

同じ形なので、コードが変わる瞬間に指を

“同じ形をキープしたまま”

弦をずらします。



どうでしょうか?

リズムはEmとGなどと同じリズムで構いません。




まずは、これらの練習をしてみると良いですね。

最初は上手くいかないかもしれませんが、

“車の運転”と同じで何度も繰り返していると、少しずつ知らない内に慣れていきます。

焦らずじっくりとやってみて下さい。



SJRギタースクールでは

初心者、挫折した人

基礎の基礎から

楽しくギター/音楽を学んでいきます。


現在、無料体験レッスン実施中!!

スポンサーサイト



2014.12.27 | コメント(0) | 初心者ギタリスト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

SJRギタースクール

Author:SJRギタースクール
京成市川真間駅より徒歩1分
JR市川駅より徒歩4分

ギター/ウクレレと作曲の音楽教室
SJRギタースクールのブログです。

レッスンについて、雑談、どーでもいい事、講師の思いなど。。書いてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR