FC2ブログ

練習メニューで上手くなるスピードが違う

千葉県市川市のギターウクレレと作曲の音楽教室

SJRギター/ウクレレスクールでございます。




もう、7月下旬、気づくとあっという間。

最近、空き時間に楽器のメンテナンスをちょこちょことやってます。



楽器/アンプ/エフェクター等のくすんだ金属パーツを磨き上げたり、

緩んでるネジとか締め上げたり。



特にアコギやウクレレ等は、湿気で音が重くなっているやつを

ジャジャカと鳴らしたり。

普段、見過ごしてしまいがちな部分を点検するだけで、

楽器により愛着が出てきますね。




さて、先日こんな話がありました。

生徒:「最近、中々上達している気がしないんですよね、

練習の仕方がおかしいんでしょうか?」




練習をしているんだけど、中々上手くならない。

よく聞きますね、そんなお話。


そんな時って、大抵、

・自分で上手くなってるのが分からない

・練習メニューが悪く、自分が思っている方向とは違う方向に進んで、上手くなってない。
(違う側面からは上手くなっていたりするんですが)

割とこの2択だったりします。



話を聞くと、どうやら、自分なりの1日の練習メニューがあり、それをやっているとの事。

どんな練習メニューかを聞くと、、、


マジか!!!


ビックリしました!!



どんな内容かというと、


1)ドレミ~などのスケール練習

2)今までレッスンで渡した練習曲を全て弾く(20Pくらい)

3)ブルースのソロアレンジ曲6~7曲を弾く

4)今まで覚えて弾ける曲(14~15曲)を全部弾く

5)教則本の最初のページから最近の部分まで(約20ページくらいまでを全部弾く)

6)今取り組んでいる新しい課題曲の練習をする。



トータル3~4時間のメニューでした。




しかも、会社終わって自宅で夜に練習するので、

全て弾き終わるのが、朝方3時とか4時までかかってしまう。

最終的には眠くなりながら弾くので効率が悪い、、


ハイ、昔の自分の話を聞いている様でした。

学生時代にこれと似た練習を数年していた事があります。

その時は、12時間/1日 とか平気で弾いていました。



自分の経験上、この練習をした結果

分かったことは、、、


効率が悪い!+身体への負担が大きい!


結果、上手くなってるか分からない。です。



この質問された生徒の場合、

まず、

“練習をする目的が何なのか?を、クリアにしたほうがいい”

というアドバイスをしました。



スケールを覚えたいのか、弾ける曲の完成度を高めたいのか、

新しい曲を覚えたいのか、作曲したいのか。


誰しも練習時間は限られているので、目的を決めて

メニューを組み立てると効率的です。



なので、この方の練習メニューはこうなりました。



1)ドレミ~などのスケール練習を弾く・・・中止!!今の所はやらない。

2)今までレッスンで渡した練習曲を全て弾く(10Pくらい)・・中止!!今の所はやらない

3)ブルースの練習曲6~7曲を弾く

4)今まで覚えて弾ける曲(14~15曲)を全部弾く


3)と4)合わせて5~6くらいに絞る。これは完成度を上げる練習。

5)教則本の最初のページから最近の部分まで(約20ページくらいまでを全部弾く)
  基本的に中止!!やっても最近の新しいテクニックを覚えるところのみにする。

6)今取り組んでいる新しい課題曲のソロアレンジと弾ける様にする
  このソロアレンジと弾ける為の練習をメインにする!

です。



はい、短期集中型の練習メニューになりました。


実際は、それぞれの項目を練習する上で

細かく“意識するポイント”があったりします。

しかし、これで朝方まで練習をしなくてもよくなりました。



しかし、この先ずっとこのままでいい訳ではありません。

その時々によって練習メニューは変わります。



社会人の方等は、学生の様に何時間も練習時間はとれないでしょう。

自分も学生時代は12時間とか練習できましたが、

今は、さすがに難しいです。



重要なことは、自分を客観視してメニューを作る事でしょう。

さぁ、皆さんも短い時間で上手くなる練習メニューを作りましょう!





SJRギター/ウクレレスクールでは

講師の経験に基づき、一人ひとりのレベルに合わせたレッスン内容、

練習メニューを組み立てます。

対面レッスン以外にも、オンラインレッスンも行っております。


現在、ギター/ウクレレ/作曲無料体験レッスン実施中
http://www.sjr-guitar.com

スポンサーサイト



2020.07.26 | コメント(0) | 初心者ギタリスト

パッと聞いて音楽を聴いて譜面をさらさら~と書きたい!

千葉県市川市のギターウクレレと作曲の音楽教室

SJRギター/ウクレレスクールでございます。




雨が続いていますねー、傘が手放せない季節です。

早く梅雨明けして欲しいものです。



さて、先日こんな質問がありました。

生徒:「そのうち、音を聞いただけでコードが何とか、何の音が鳴っているって分かるよう

になるんでしょうか??」




どうやら、

パッと音楽を聞いて、譜面にさらさらと音符が書ける!

様になりたい!


とのことでした。




結論ですが、

そのうちに・・・は、残念ながら出来る様にはなりません。


ゆっくりと時間をかけて、何回も耳コピをしていくうちに、そのスピードが速くなり、最

終的に瞬間で分かる様になり書く事ができます。



近道はないです。

ひたすら泥臭い反復の訓練次第となります。

では、どうすれば出来る様になるかというと、


1)音が分かるという事

2)譜面が書けるという事


この2つが必要となります。



それでは、1つずつ解説していきましょう。



まず、1)についての

音が分かる能力についてですが、

ある音が分かった状態で、他の音が分かる

「相対音感」

と呼ばれる能力を鍛えると良いでしょう。




この相対音感を鍛えるには、

・曲を弾く時に常にドレミ~等と意識しながら弾く練習を行います。

すると自然に、それぞれの音程差を耳で音名で覚えていく事ができます。



次に、、

・ゆっくりでいいので、“耳コピ”をします。

耳コピとは、“聞いて音を判別する事”をいいます。



最初は、フレーズを真似する事が難しいでしょう。

なので、フレーズを耳コピするよりも、最初の1音をどこの音か当てる事から

始めてみてもいいでしょう。



楽器を使ってやる事となりますが、

これが案外、楽器テクニックの上達になったりしますね。



なので、

・曲を弾く時にドレミを意識する。

・フレーズ等を耳コピする!



この2つで、音を判別する為の相対音感を鍛えていきます。




次に2)の譜面が書ける、事についてです。

まず、譜面を書けるという事は、

譜面(TABではなくて五線)を読めなくてはいけません。


読める様になるには、楽譜に書かれている


・音の高低

・リズム

・楽譜記号

この3つを理解する事が必要です。



最初は、知っている曲(歌の曲)の譜面を用意して、

音程、リズム、進行などを確認して歌詞ではなく、ドレミを歌いながら

読んでいくと良いでしょう。



慣れない内は、音符の上に“ドレミ”と書く事も、音の位置を素早く把握するために有効です。


これを何曲も繰り返していきます。



そして、読むのに少し慣れたところで、

実際に譜面を書き写す!

という事もしてみましょう。




そして、最後に重要な事です。

楽しく遊びながらやる!

です。



たまに、物凄くお勉強的な感じで、

ストイックにやらなければいけない。

と感じてしまう人がいるのですが、


ゆるーく、気をらく~にして、



音あてゲームの様に楽しく耳コピして、 

有名作曲家になったつもりで、楽しく譜面の読み書きをして、



音楽で、

“楽しく遊ぶ!”

これが1番重要ですね(笑)



SJRギター/ウクレレスクールでは

一人ひとりのレベルに合わせたレッスン内容を組み立てています。

対面レッスン以外にも、オンラインレッスンも行っております。


現在、ギター/ウクレレ/作曲無料体験レッスン実施中
http://www.sjr-guitar.com

2020.07.22 | コメント(0) | 初心者ギタリスト

人前で緊張するのはなぜ・・・

千葉県市川市のギター/ウクレレと作曲の音楽教室

SJRギター/ウクレレスクールでございます。



久しぶりの更新です!!皆さん、如何お過ごしでしょうか??

教室のある千葉県でも緊急時代宣言が先月末に明け、

教室のある市川駅周辺も徐々に日常へと戻りつつあります。




そんな中、先月末に教室初の試み!

オンラインオープンマイク!!を開催いたしました。

回線やら、画像が止まったら…

なんて色々なトラブルを想定はしており、ホント、どうなることやら!?

と心配はしていたのですが、終わってみれば、

皆さん 『楽しかったー!』

等の声を頂き、無事に開催できて良かったと思います。



その後、終わってからのレッスンで、

皆さんにお会いした時には、

画面越しだし、普段の家から回線繋げてるし

ま、あんま緊張とかしないだろうな。なんて、

皆さん思っていた様なのですが、


緊張しました!!

指が動きませんでした!!


そんな話を何人かの方から聞きました。(汗汗)



そんな中、こんな質問がありました。


『先生って緊張するんですか?? 

自分はいつも緊張してしまいます。どうしたらいいのでしょう??』



人前で演奏する時には緊張してしまい。指が固まって普段の演奏ができない!!

という事ですね。




自分の場合、昔はよく演奏前は緊張したりしていました。

いつの頃からか、あんまり緊張をしないようになってきました。



最近では、一度、演奏が始まってしまえば

ある種の緊張はしてるのかもしれませんが、嫌な緊張はしない様になりました。

よくいう、指が固まったりという様な事は滅多にないです。

しかし、MCとかの方は未だに緊張しますね。



自分も昔、何故に緊張して上手く動かなくなってしまうんだろう。

と考えた事があります。


ホント、よく緊張をして固まっていました。

が、考え方を変えて緊張が減っていきました。



人によって違うかもしれませんが、

自分がたどり着いた答えはこんな感じです。



演奏するときの思考が、

いい演奏をしよう、ミスしないように弾こう、聞いているまたは見ている人によく見られたい、

○○みたいにかっこよく弾きたい!

等、相手中心に弾こうとしていました。



すると、それがある種のやらなければいけない!等の強迫観念となり、

身体を強張らせて普段の動きができなくなる。という事に気づきました。



なので、それに気づいた時から、演奏をする時には、

まずは自分に向かって弾く様にしています。



別に誰に何を言われても関係ない。

良い悪いは全て自分が決めるし、素直に音に出して弾く。

ただそれだけです。

すると、途端に緊張をしなくなりました。

もちろん、練習段階ではストレスなく指を動かせる様にしておく事は当然ですが。。



ポイントは、

”結果”を求めてしまうと緊張を及ぼす。

なので、結果を求めず、今弾ける事を自分なりに弾く!

こうすると変な緊張が収まっていきます。




良かったね!とか、いい演奏だったね等という、

聞いてくれた人の反応は、後からついてくる。

という事でしょうか。



まずは、自分なりに自分の為に楽しんで音楽やっていきましょう!!


人を楽しませるならば、自分が楽しくないといけないですしね(笑)



SJRギター/ウクレレスクールでは

個人個人のレベルに合わせたレッスンを行っています。

現在、ギター/ウクレレ体験レッスン実施中!

http://www.sjr-guitar.com

2020.06.17 | コメント(0) | 初心者ギタリスト

4・5月にやったこと、そして・・・教室初の試み!

千葉県市川市のギターウクレレと作曲の音楽教室

SJRギター/ウクレレスクールでございます。



みなさま、いかがお過ごしでしょうか??

ついに、緊急事態宣言も明けましたね。

自分は、恐る恐るな感じで、日常を取り戻していきたいと思います。



さて、4月、5月は割と時間があったので、

色々とやりたかったけども中々時間がとれなくて出来なかった事などに

いくつかチャレンジしていました。



その一つとして、YOUTUBEでのウクレレ動画投稿!

ギターでのチャンネルは既に持っているのですが、





割とこちらのチャンネル、ウクレレとギターごちゃ混ぜだったりしていたので、

きっちりと差別化をしたかった。という所と、


4,5月をお休みするというウクレレの生徒さんが、

ギターの生徒さんよりも多かったので、

自宅でのエクササイズ、課題曲等がしっかりとできる様!!

という部分で始めました。





こちらはこれからも少しずつ継続していきたいと思います!




他にやったこと・・といえば、

GW中に教室生徒さん達とオンライン飲み会!?をやりました。

飲み会というよりは座談会、そして弾きたい人は弾く!というプチ演奏会みたいな感じでした。

そんな中、2月に開催できなかったオープンマイクをオンライン上でやろうか!

という話になりました。

なので、やります!




教室初の試み!


オンラインオープンマイク(トライアル)!!




こちらは、あくまでもトライアル(試験的運用)なので、


教室生徒限定(生徒知り合いOK)で開催したいと思います!


どんな感じだったか!?はまた後日お知らせしたいと思います。


自分の中でもどんな感じになるか!?未知すぎて分かりません。






このご時世、色々と世界中で大変な時期となっています。


ホントに医療関係者の方々には頭が下がります。


自分たちは自分たちで出来る限りの事をしたいと思います。



教室としては、音楽でみなさんの心が、

少しでも癒しに、、

そしてこんな時だからこそ音楽で楽しんでもらえる

イベントなどを開催していきたいと思います!




SJRギター/ウクレレスクールでは

一人ひとりのレベルに合わせたレッスン内容を組み立てています。

対面レッスン以外にも、オンラインレッスンも行っております。


現在、ギター/ウクレレ/作曲無料体験レッスン実施中
http://www.sjr-guitar.com

2020.05.26 | コメント(0) | 未分類

【ギター/ウクレレ】練習の心得とは・・・

千葉県市川市のギターウクレレと作曲の音楽教室

SJRギター/ウクレレスクールでございます。



みなさま、いかがお過ごしでしょうか??

自分はとっても元気に日々を過ごしております。



先日、GWは何をやって楽しく過ごそうかなぁ?? 

教室も基本休みだからなぁ。。と考えていたら、

ふと面白いアイデアが浮かびました。



詳細は後ほどお知らせしたいと思います!!




さてさて、先日レッスンでこんな質問がありました。


「色々弾いていたら、何を練習していいのか分からなくなってしまいました」


「なるほど、なるほど」


「スランプとでしょうか?? とりあえず基礎練習ですかねぇ」




よくある壁!?にぶちあたった、というヤツでしょうか。

楽器を長く弾いていたりすると、こういった事が多々おきます。

自分も何度感じた事か(笑)



まず、

「何を練習していいか分からなくなった」

これがポイントです。




この生徒さんのポイントは、

「何が弾きたいのか??」 

という事が明確になっていないことが、

「何を練習していいのか分からない」

に繋がってきています。




なので、こういった時には、一度頭の中を整理して、

自分の中で何が弾きたいのか!?を明確にするといいですね。



実際はこんな流れで練習をしてみるといいでしょう。


1)何を弾ける様になりたいかを決める
     ↓
2)それが出来る様になるにはの具体的な練習内容を決める
     ↓
3)全体の練習時間を決める
     ↓
4)練習時間配分を決める
     ↓
5)練習する。


この流れです。





具体的に説明していくと

1)何を弾ける様になりたいかを決めるとは



例えば、、、

1)○○みたいに弾き語りをしたい!

2)○○の曲が弾ける様になりたい

3)○○のあのフレーズが弾ける様になりたい

4)オリジナルを作りたい!

5)普通のコードを綺麗に鳴らせる様にしたい

6)セーハコードが綺麗に鳴らせる様にしたい

7)アルペジオが綺麗に弾ける様にしたい

8)速弾きができる様になりたい

9)立って弾ける様になりたい

10)ストロークが上手になりたい、、、

等‥ 人によって課題があります。




まず、何が弾ける様になりたい!!

そこを見定めましょう。




その後、、

2)出来る様になる為に、練習内容を決める

という考え方に繋げていきます。

すると、具体的な練習方法が見えてきますね。



で、次に

3)全体の練習時間を決める

です。

ここがとても重要です。


練習時間を決めないと、ダラダラ弾きになり、

効率のいい練習にならなかったりします。


練習時間を最初に決めると、集中して弾く様になります。

そして、



4)練習時間配分を決める

です。

時間の配分を考えていきます。



例えば、今日は1時間くらい練習できる時間があるなぁ。

となった場合、ざっくりでいいので

30分・・課題の練習

20分・・その他今まで弾いていた曲の練習

10分・・基礎練習

などです。



そして、実際に

5)練習する

に繋がっていきます。


ここでは、誰か聞いてくれていることを意識しながら弾くといいですね。





これが全体の流れですね。


この後に、まだもうちょっと弾く時間がとれそうだな。

と思えば、更に「30分延長」とか、「15分延長」とかをすればいいです。



ここでも、もちろん

延長する全体の練習時間を決める 

時間配分を決める 

練習内容を決める 

練習

この流れは変えません。

 
大げさにいうと

あと15分練習時間とれるから、15分間を課題の練習に充てる!!

でもいいです。





ポイントは、

1)何を弾ける様になりたいかを決める
     ↓
2)それが出来る様になるにはの具体的な練習内容を決める
     ↓
3)全体の練習時間を決める
     ↓
4)練習時間配分を決める
     ↓
5)練習する。

このパターンをしっかり決めるこれが重要です。



人間、24時間/1日は決まっているので、

是非、効率よく練習してガンガン上手くなっていきましょう!




SJRギター/ウクレレスクールでは

一人ひとりのレベルに合わせたレッスン内容を組み立てています。

対面レッスン以外にも、オンラインレッスンも行っております。


現在、ギター/ウクレレ/作曲無料体験レッスン実施中
http://www.sjr-guitar.com

2020.04.27 | コメント(0) | 初心者ギタリスト

«  | ホーム |  »

プロフィール

SJRギタースクール

Author:SJRギタースクール
京成市川真間駅より徒歩1分
JR市川駅より徒歩4分

ギター/ウクレレと作曲の音楽教室
SJRギタースクールのブログです。

レッスンについて、雑談、どーでもいい事、講師の思いなど。。書いてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR